【危険?】TSUBAKIのシャンプーの成分解析と口コミを調べてみた結果?種類ごとに解説!

「TSUBAKI」はテレビCMでも有名なシャンプーです。人気の女優が出てくることも多く、印象に残っている人も多いのでは。

しかしシャンプーの内容はというと、ラウリル硫酸Naやラウレス硫酸Naなどの界面活性剤を使用した、かなり洗浄力が強いものです。

髪や頭皮にとってどのような影響があるのでしょうか?

具体的な特徴や成分、シリーズの詳細についてご説明しましょう。

TSUBAKIのシャンプーの特徴・総評!

総合評価 ★★☆☆☆
匂い ★★★☆☆
泡立ち ★★★★★
髪・頭皮への優しさ ★☆☆☆☆
洗い心地 ★★★★☆
洗いあがり ★★★★☆
参考価格 700円~
シリーズ しっとりまとまるシャンプー、さらさらストレートシャンプー、ふんわりつややかシャンプー、エクストラモイストシャンプー、ダメージケアシャンプー、ボリュームタッチシャンプー
使用期限 なし

TSUBAKIは資生堂のヘアケアブランドです。日本女性が昔から髪や肌のお手入れに椿油を使っていました。これを配合しているところがポイントです。

他にはどんな特徴があるのでしょうか。

1.シリーズ全体の成分などの傾向

どのシャンプーもとても洗浄力が強く、髪がパサつく可能性があります。

高級アルコールという界面活性剤を使っているため、アミノ酸シャンプーなどと比べて頭皮へのダメージが懸念されます。

中にはラウリル硫酸Naという、刺激性の高い界面活性剤を使用したものも。

2.価格帯

450〜500mlのボトル1本あたり700円〜1000円未満です。市販のシャンプーとしては、やや安め〜普通の価格ですね。

ドラッグストアなどでも販売されているので、手に取りやすい価格帯になっています。

TSUBAKIのシャンプーがオススメな人・オススメじゃない人!

これらの特徴を踏まえて、どんな人におすすめなのか確認していきましょう。

おすすめ おすすめしない
・よく外で動くため汚れや汗がひどい
・スタイリング剤や皮脂をしっかり落としたい
・肌が強くて丈夫なので、お手頃なシャンプーを手に入れたい
・頭皮や髪をいたわりたい人
・敏感肌な人

洗浄力がかなり高いシャンプーなので皮脂汚れなどをしっかりと取りたいという人にはおすすめです。スタイリング剤などを多く使っていてしっかりと取り切りたいというような人にも利用しやすいシャンプーです。

ただ、洗浄力が強い高級アルコールシャンプーなので、肌が弱い場合や乾燥が気になる人には向きません。

皮脂や汚れがひどく、アミノ酸シャンプーの弱い洗浄成分では物足りない場合には検討してみてもいいでしょう。

その場合でも、一度の洗髪で二度洗いするのはやめておくことをオススメします。

TSUBAKIのシャンプーの成分解析!危険な成分が?

TSUBAKIのシャンプーの成分解析をしていきます。TSUBAKIのシャンプーには数多くの種類があるため「TSUBAKI しっとりまとまる」の成分をご紹介しますね。

-全成分-
水,ラウレス硫酸Na,コカミドプロピルベタイン,ソルビトール,ジステアリン酸グリコール,グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド,(プロピルトリモニウムクロリドアクリルアミド/ジメチルアクリルアミド)コポリマー,マルチトール,ツバキ種子油,レモンエキス,ローズ水,ローヤルゼリーエキス,ダイズ種子エキス,ラウリン酸PEG-2,硫酸Na,DPG,ラウリン酸,ジメチコノール,サリチル酸,EDTA-2Na,クエン酸,ラウリル硫酸Na,BG,グリセリン,トコフェロール,フェノキシエタノール,安息香酸Na,香料,黄5,黄4

1.界面活性剤

頭皮に刺激があるため最近シャンプーではあまり見られなくなった、ラウリル硫酸Naが使われています。

ラウリル硫酸Naは刺激性があり、とても洗浄力が強いです。必要な皮脂が取られて髪がパサついたり頭皮が荒れたりする可能性も。

現在すでに髪のトラブルに悩んでいる人は避けたほうが良いでしょう。

ラウリル硫酸Naが使われていないものでも、洗浄力の強いラウレス硫酸Naは使われています。

どちらにせよ、髪や頭皮が乾燥しやすいタイプの界面活性剤なので注意が必要ですね。

2.特徴的な成分

ツバキ種子油が配合されており、これが商品名にも繋がっています。

皮脂の成分に近いオレイン酸が豊富で、髪を外側からコーティングする効果があります。

そのほかにもレモン果実水、ボタニカルエッセンス、大豆プロテイン、ローヤルゼリーが共通して配合されています。保湿などの効果が期待できますね。

3.気をつけたい成分

黄5,黄4などの着色料が使用されています。シャンプーではあまり見かけない添加物ですね。

アレルギー体質の場合は注意が必要です。

TSUBAKIのシャンプーの種類!シリーズの特徴!

TSUBAKIのシャンプーは6種類あります。それぞれの特徴についてご説明しますね。

  1. しっとりまとまるシャンプー:パサつき・広がりが気になる時に
  2. さらさらストレートシャンプー:うねり・指通りの悪さが気になる時に
  3. ふんわりつややかシャンプー:髪のボリュームが気になる時に
  4. プレミアムモイストシャンプー:パサつき・ツヤのなさが気になる時に
  5. ダメージケアシャンプー:ヘアカラーのダメージ・ツヤのなさが気になる時に
  6. ボリュームタッチシャンプー:ハリ・コシのなさが気になる時に

1.TSUBAKIしっとりまとまるシャンプー

TSUBAKIしっとりまとまるシャンプー

パサつきや髪の広がりをおさえるタイプのシャンプーです。

Amazonで確認

楽天で確認

シリコンやツバキ油などの効果で、一時的にはまとまりがよくなるでしょう。

しかしラウリル硫酸Naのように強力な界面活性剤が配合されているので、ダメージが蓄積しないか心配ですね。

2.TSUBAKI さらさらストレートシャンプー

TSUBAKI さらさらストレートシャンプー

まさつや髪のうねりを防止して、まっすぐで指通りの良い髪にしてくれます。

Amazonで確認

楽天で確認

まっすぐな指どおりを実現するのは静電気の発生を防ぐコンディショニング成分の効果です。洗浄力自体はかなり強力です。

3.TSUBAKI ふんわりつややかシャンプー

TSUBAKI ふんわりつややかシャンプー

ぺたんと潰れてボリュームのない髪をふんわりさせてくれます。

Amazonで確認

楽天で確認

ふんわりつややかシャンプーは、洗浄力が強力なラウリル硫酸Naやシリコンが使われていません。

髪や地肌への刺激が少なめなので、TSUBAKIの中では最もおすすめできるシャンプーとなっています。

4.TSUBAKI プレミアムモイストシャンプー

TSUBAKI エクストラモイストシャンプー

パサつきやツヤのなさが気になる場合に、持続型のヒアルロン酸などが髪をしっとりつややかにしてくれます。

Amazonで確認

楽天で確認

保湿成分を多く含んだシャンプーとなっています。ただし、やはり高級アルコールシャンプーなので洗浄力が強いため、頭皮ケアという意味では少し疑問が残ります。

5.TSUBAKI ダメージケアシャンプー

TSUBAKI ダメージケアシャンプー

カラーやパーマで傷んだ髪用のシャンプーです。

Amazonで確認

楽天で確認

傷んだ髪を補修するために毛髪補修成分(パールプロテイン、アルギニン)配合などが配合されていて、カラー後の髪のゴワつきをケアするアフタートリートメントをコンセプトに作られています。

6.TSUBAKI ボリュームタッチシャンプー

TSUBAKI ボリュームタッチシャンプー

タウリンなどの成分がハリ・コシを与えてくれるため、髪のボリュームアップが期待できます。

Amazonで確認

楽天で確認

ラウリル硫酸Naが配合されていないため他より刺激は少ないですが、高級アルコールシャンプーであることには変わりありません。

ノンシリコンタイプなので髪の仕上がりがふんわりする、というコンセプトで作られています。

TSUBAKIシャンプーの悪い口コミ!

では、実際にどんな口コミがあるのか見ていきましょう。

洗浄力が強すぎる

市販のシャンプーなのでかなり洗浄力が高く、必要以上に油を落としてしまいます。
(その分サロン等で売っているシャンプーより価格は非常に安い。)
髪がパサつきがちの方には全くオススメできません。

出典:Amazon

頭皮にかゆみが出る

一年以上赤いシャンプーリンス使ってよかったのに、新バージョンに変えて使ったら、頭皮がたくさん出ってる、痒くなるし、全然合わない、今頭皮が多くて困ってる。

出典:Amazon

香りがいまいち

たまに使うくらいです。容器のデザインも好きじゃない(真っ赤な容器は不気味)し、香料が何と言うかおばさんぽいです。強い香りではないけど、良い香りとは思いません。質感はしっとり(べったり)する感じなので、サラサラさせたい、または髪が細めなら向かないかもしれません。私には合いません。

出典:Amazon

泡立ちが悪い

今回リニューアルされてから、泡立ちが悪いです。
いくら泡立てようとしても、まるで水で薄めたかのようにまったく泡立ちません。
ゆえに、洗っても爽快感がなく、乾いた後もなんだかべたっとした感じで気持ち悪い。
前はそんなことなかったんですけどね。
なんでこんなに泡立たないシャンプーにしたんでしょうか?
リピはしません。

出典:Amazon

フケやべたつきが気になる

TSUBAKIのシャンプーを使うようになってから、頭皮のフケとベタつきが気になるようになりました。
試しに違うシャンプーを使うとマシになるのでやはり自分にはTSUBAKIは合わないと思いました。
匂いは嫌いじゃなかったので残念です。

出典:Amazon

TSUBAKIシャンプーのよい口コミ!

続いてよい口コミがあるのか見ていきましょう。

匂いもよく使いやすい

先日昔愛用していた椿の赤に戻そうと思い赤と白の混合ボトルを購入しました。
自分の中でこれが今の赤椿だと思い使用しましたが匂いと質感がなんか違うなっと違和感がありながらも使用していました。
ある時薬局に行くと赤と白と紫の椿を発見し店員さんに聞くと種類がいくつもあり特性が分かれてると言われ間違えて使用してました。
今回匂いの試供品もなく思い切って購入しjましたが昔使用していた椿の匂いそのままで良かったです。
始めは髪に合わずギシギシしてましたがコンディショナーも同時に使用し大分滑らかになってきました。
なんといっても匂いがいいですし、調子が良ければ一日中匂いも持続しますので買ってよかったです。
これからは他商品に目移りしないよう愛用していきたいですね ( ‘∀` )

出典:Amazon

しっとりなめらかになる

香りとしては無難なところを抑えた感じ。良い意味で主張は感じない。
泡立ち感は「さすが」の一言。よく髪になじんでいくのをしっかりと感じる。
髪の仕上がり感は「しっとり」「なめらか」が強調されている。
それと髪の「つや」というか、洗い上がりの光沢感にはこだわりを感じた。
こうしたところをしっかりと抑えているのは、さすがTSUBAKIといったところか。
決して選びやすい価格ではないけど、選んだだけの見返りはあるのではい。

出典:Amazon

泡立ちがよく使いやすい

実際に使ってみましたが泡立ちが良く使いやすいシャンプーでした。
香りも控えめながら上品な感じで良い香りです。
椿油が含まれているため保湿力も高く流した後も髪がしっとりしていました。
普段髪がパサつき気味なので使い続けてみようかと思っています。
価格も手頃でお勧めのシャンプーです。

出典:Amazon

髪がサラサラになる

以前使用した印象として、パサつきは抑えられても、妙なしっとり感が残る・・というイメージが残っていましたが、驚くほどサラサラ仕上がりを実感しました。
艶としっとりの印象も残っていますが、程よいバランスになったシャンプーだと思います。
癖の強い香りもなく、好印象です。

出典:Amazon

使い心地がよい

シャンプーです。真珠色の液体で、滑らかなシャンプーで、使い心地もまずまずのシャンプーだと思います。ずっしりと量もあります。使いでもありました。ポンプ式の容器で、ワンプッシュで、適量でてきます。

出典:Amazon

TSUBAKIシャンプーの口コミをまとめると!

色々な口コミを見てきましたが、内容をまとめてみましょう。

よい口コミ 悪い口コミ
・香りがよい
・泡立ちがよい
・髪がサラサラになる
・フケが出る
・べたつきが気になる
・香りがいまいち
・泡立ちもよくない

TSUBAKIシャンプーの口コミは、全体的には良い口コミが多く、香りや泡立ち、洗い心地がよいという意見が多く見られました。

一方で、悪い口コミの中にはべたつきや頭皮に合わないという意見も出ていて、個人差はあるようです。

成分解析からはかなり洗浄力が強力で、頭皮や髪を傷つけるリスクが見られるシャンプーでしたが、利用者の口コミを見ていると個人差の範囲内で収まりそうに見えました。

ただ、やはり洗浄力が強力なことが気になる方は、安全なシャンプーを選んだほうがよいでしょう。

まとめ:TSUBAKIは洗浄力がとても強い!肌が強くて皮脂が多い人向け

TSUBAKIのシャンプーは非常に洗浄力が強い界面活性剤を使用した、高級アルコールシャンプーです。

肌が弱い人や、乾燥気味の人にはあまり向きません。

特にラウリル硫酸Naが配合されているものは、頭皮への刺激になる可能性も。

泡立ちや使用直後の感触が良くて気に入ることもあるため、使う人を選ぶシャンプーとも言えるでしょう。