【さっぱり洗える】爽快感のある洗い心地のおすすめのシャンプーランキング!

暑い夏を乗り切るためにメントールが配合された爽快感が高いシャンプーを使用している女性も少なくないでしょう。

ただし、メントールが配合されているシャンプーだけを見てしまうと、頭皮や髪にとって刺激の強いものを選んでしまっている可能性があります。

そこで今回は、さっぱり洗えて爽快感が高くおすすめのシャンプーを選ぶためのポイントとランキングを紹介していきましょう。

シャンプー執事

メントールのスースーした感じが夏には止められなくなっちゃうよね!!

さっぱり洗えて爽快感が高いシャンプー選びの3つのポイント!

さっぱり洗えて爽快感が高いシャンプーに言えることは、ほぼすべてのシャンプーにメントールが配合されているということです。

このメントールは頭皮にスースーとした清涼感を与えてくれるので、暑い夏には非常に役に立ちます。

では、爽快感が高いという点以外にみるべきポイントはどういったところなのでしょうか。

  1. 洗浄力が強すぎないシャンプー
  2. 保湿成分が含有されているシャンプー
  3. コスパが良いシャンプー

以上の3つのポイントを抑えておくことで、爽快感にプラスして頭皮・髪に優しいシャンプーを選ぶことができます。

この3つのポイントがどのような影響を与えるのかについてみていきましょう。

1. 洗浄力が強すぎないシャンプー

爽快感が高いシャンプーは汚れもごっそり落として爽快にという名目で洗浄力が強い成分を含有しがちです。

しかし、実際には洗浄力は高いほど頭皮に悪影響を及ぼしてしまいます。

洗浄力が強いと必要以上の皮脂を洗い落とすことになり、乾燥やかゆみ、皮脂の過剰分泌を引き起こしてしまうのです。

いくら爽快でも頭皮トラブルを起こしてしまっては意味がありませんね。

そこでおすすめなのが強すぎない洗浄力であるアミノ酸系のシャンプーの使用です。

アミノ酸系成分は洗浄力が穏やかで頭皮に低刺激なので皮脂を洗い落としすぎることを予防することができます。

アミノ酸成分一例
  • ココイル系
  • ラウロイル系
  • ベタイン系
  • メチルアラニン系
  • サルコシン系

以上の成分が含有されているシャンプーを選ぶようにしましょう。

シャンプー執事

爽快感が高いシャンプーにはアミノ酸を主体にしているシャンプーがとても少ないのが現状だよ!!

2. 保湿成分が含有されているシャンプー

シャンプーは汚れを洗い落とすことが目的ですが、汚れだけではなく必要な皮脂も洗い落としてしまう可能性があります。

そのため、保湿成分が含有されたシャンプーを選ぶことで頭皮の潤いをサポートすることができるでしょう。

保湿成分一例
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • セラミド
  • リピジュア
  • 植物オイル(オリーブ・ツバキ・アルガンetc)
  • 天然由来エキス(大豆・海藻etc)

保湿成分も含まれていることで安心して爽快感を楽しめることができるので、成分表示でどのぐらい保湿成分が含まれているのかについても見るようにしましょう。

MEMO
保湿成分は頭皮の潤いをキープすると同時に髪の補修にも役立ちます。

髪が傷んでいるのであれば保湿成分が多めのシャンプーを選ぶのも良いでしょう。

3. コスパが良いシャンプー

爽快感が高いシャンプーといえど値段が高いと使うのをためらってしまいますよね。

値段に見合った成分が含有されているのであれば納得ですが、あまり期待できる成分が配合されていないのにも関わらず価格が高くついてしまうのは使い続けることが難しくなってしまうでしょう。

コスパが良く品質のいいシャンプーであれば爽快感を求める暑い季節にぴったりなので、コスパを重視したシャンプー選びをしてみてください。

【さっぱり洗える】爽快感が高く洗い心地の良いおすすめのシャンプーランキング!

爽快感が高いシャンプーだとしても品質が良いものが少ないので、だからこそしっかりとしたシャンプーを選ぶべきです。

そこで、当サイトでは爽快感が高いシャンプーの中でもおすすめなものをランキングにして紹介していきますので参考にしてみてください。

SUNCALL ミントベル マリンブルー シャンプー

SUNCALL ミントベル マリンブルー シャンプー
ポイント
  1. メントールによる爽快感でさっぱり
  2. 頭皮に優しいアミノ酸系シャンプー
  3. 髪のダメージ補修にも期待できる
  4. 1mlあたり5.6円のコスパ
CHECK
メントールの配合率が高く爽快感が高く仕上がっているのがSUNCALL ミントベル マリンブルー シャンプーです。

頭皮に優しいアミノ酸系で、髪のダメージを補修することにも期待できるコスパが良いシャンプーとなっています。

SUNCALL ミントベル マリンブルー シャンプーの評価
爽快感
(5.0)
安全性
(3.0)
保湿
(3.0)
コスパ
(3.5)
総合評価
(3.5)

ルベル クールオレンジヘアソープUC

ルベル クールオレンジヘアソープUC
ポイント
  1. メントールの爽やかさが心地よい
  2. 低刺激の石鹸系シャンプー
  3. 保湿成分含有
  4. 1mlあたり5円
CHECK
メントールによる清涼作用に期待できるのがルベル クールオレンジヘアソープUCで、低刺激の石鹸系シャンプーという点が特徴です。

オレンジ油やマダケ根エキスなどの保湿成分を配合しているので、ダメージヘアの人におすすめできるシャンプーといえます。

ルベル クールオレンジヘアソープUCの評価
爽快感
(4.0)
安全性
(3.0)
保湿
(4.0)
コスパ
(3.5)
総合評価
(3.5)

ホーユープロマスター クール

ホーユープロマスター クール
ポイント
  1. 夏におすすめの爽快シャンプー
  2. アミノ酸がメインのシャンプー
  3. 保湿成分もしっかり含有
  4. 1mlあたり5円
CHECK
アミノ酸がメインながら高級アルコール系の成分も含有しているのが唯一気になってしまうシャンプーがホーユープロマスター クールです。

しかし、タウリンやアルギニン、コラーゲンなど栄養や保湿成分をそこそこ含有しているので、整髪料や皮脂が多い方におすすめのシャンプーといえるでしょう。

ホーユープロマスター クールの評価
爽快感
(4.0)
安全性
(2.5)
保湿
(3.5)
コスパ
(3.0)
総合評価
(3.0)

さっぱり洗える爽快感が高いシャンプーを使うメリット・デメリット!

さっぱり洗えて爽快感が高いシャンプーを使うメリットの他にデメリットがどのようなものがあるのかを比べていきたいと思います。

爽快感が高いシャンプーのメリット
  • 涼しい感覚を味わうことができる
  • 血行促進作用に期待できる
  • 気持ちがさっぱりする

メントールによって頭皮が涼しい感覚を味わうことができると、特に熱い夏にはリフレッシュすることができるので爽快感の高いシャンプーを使用する人が多いです。

また、血行促進作用に期待ができるので育毛効果にも期待ができます。

爽快感が高いシャンプーのデメリット
  • 洗浄力が高いシャンプーが多い
  • 爽快感以外にこだわりのあるシャンプーが少ない
  • 暑い季節以外は向かない

今回ランキングで紹介したシャンプーは例外ではありますが、爽快感が高いシャンプーのほとんどは洗浄力が高く低品質なものが多いです。

また、暑い季節以外に頭皮に清涼感を与える必要はないので季節限定であるということはデメリットと言えるでしょう。

シャンプー執事

普段のシャンプーを用意して、夏限定で爽快感が高いシャンプーを使うという感覚で使うのがおすすめだよ!!