【美容師監修】薬局・ドラッグストアで買えるおすすめの市販シャンプーランキング!

シャンプーの購入をネットで考えている人もいれば、市販されていて薬局で買い物ついでに手軽に購入できる高品質のシャンプーを知りたいと思う人もいるでしょう。

そこで今回は市販されていて薬局で購入できるおすすめのシャンプーを紹介していきたいと思います。

シャンプー執事

市販シャンプーは頭皮に良くないものが多いから注意が必要だよ!!

市販の薬局やドラッグストアで買えるシャンプー選びの3つのポイント!

正直なところ、薬局で購入することができるような市販シャンプーのほとんどは低品質でおすすめできないものばかりです。

しかし、値段が安い・手軽に買えるというメリットがあるため、市販されているシャンプーの中でも良いものがあれば知りたいという人もいるのではないでしょうか。

そこで、市販シャンプーを選ぶ際には3つのポイントを意識して選ぶことをおすすめします。

  1. アミノ酸が配合されている
  2. 潤い成分が含まれている
  3. 添加物が少ない

シャンプーの質を決める上でこの3つのポイントは外せないので、しっかりと覚えておきましょう。

では、それぞれのポイントについて貸越していきます。

1. アミノ酸が配合されている

シャンプーの成分の中で最も重要な要素である洗浄力ですが、市販シャンプーの多くは洗浄力が強すぎるため頭皮や髪に悪影響を与えてしまいます。

市販シャンプーに含まれている洗浄成分は高級アルコール系がメインです。

おそらく今あなたが使っているシャンプーの成分表示を見てもラウリル硫酸・ラウレス硫酸・スルホン酸などの成分が記載されているのではないでしょうか。

これらは高級アルコール系に分類され、洗浄力は強いが頭皮の潤いを落としすぎてしまう刺激性の高い成分として知られています。

洗浄力が穏やかで頭皮に刺激の少ない成分として最近注目を浴びているのがアミノ酸系シャンプーです。

アミノ酸成分一例
  • ココイル系
  • ラウロイル系
  • ベタイン系
  • メチルアラニン系
  • サルコシン系

アミノ酸自体頭皮や髪の栄養にもなるので、頭皮や髪のダメージを抑えてハリ・コシをキープするという点を考えてもアミノ酸シャンプーを選ぶことをおすすめします。

2. 潤い成分が含まれている

市販されているシャンプーにはコストを抑えるために保湿成分が配合されていない、あるいは少ししか配合されていないものが多いです。

保湿成分が含まれていないとシャンプーで髪を洗うことによって頭皮の潤いを保つための皮脂も洗い落とすことになるので、乾燥やかゆみの原因になってしまうこともあります。

頭皮の乾燥やかゆみを防ぐために保湿成分が含まれたシャンプーを使うのが有効的で、洗い流されてしまう皮脂の代わりに頭皮を守ってくれるので、保湿成分が多ければ多いほどおすすめです。

保湿成分一例
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • セラミド
  • リピジュア
  • 植物オイル(オリーブ・ツバキ・アルガンetc)
  • 天然由来エキス(大豆・海藻etc)

品質の高いシャンプーには保湿成分がたくさん含有されているので、成分表示をみて確認するようにしましょう。

3. 添加物が少ない

市販されているシャンプーには添加物が多く、頭皮がアレルギーや炎症を起こしてしまうことがあります。

しかし、添加物の中には刺激性が低いものもあるため必ずしも無添加が良いというわけではありません。

特に薬局で市販されているシャンプーは添加物が配合されているものがほとんどなので、なるべく添加物が少ないシャンプーを選ぶのが良いでしょう。

悪影響のある添加物例
  • 石油系界面活性剤
  • ラウリン酸Na/DEA/DEA/MEA/TEA
  • 合成着色料
  • シリコン
  • 合成防腐剤
  • 合成香料
  • 合成保存料
  • 紫外線吸収剤
  • 合成ポリマー
  • カチオン界面活性剤
  • 鉱物油
  • 動物性油脂
  • エタノール
  • キレート剤

合成○○などの添加物は頭皮にとって良くない成分なので、配合されているのであればそのシャンプーは避けるべきです。

それ以外の添加物であればなるべく刺激性の低いものを使用しているシャンプーがおすすめです。

薬局やドラッグストアで買える市販シャンプーを13種比較!

市販されているシャンプーというのは種類が多いですが、薬局でよく目にするシャンプーというのはイメージがつくかと思います。

そこで、市販されている有名なシャンプーをいくつかピックアップしてさきほどのポイントを基に比較をしていきましょう。

洗浄力 保湿成分 添加物
ディアボーテ(ひまわり) 穏やか
(アミノ酸系)
丸 三角
ボタニスト 少し弱め
(アミノ酸系)
丸 三角
TSUBAKI 強め
(高級アルコール系)
三角 三角
ビオリス 強め
(高級アルコール系)
三角 三角
いち髪 穏やか
(アミノ酸系)
丸 三角
スカルプDボーテ 穏やか
(アミノ酸系)
丸 三角
アミノレスキュー やや強め
(アミノ酸系)
丸 三角
ミノン 穏やか
(アミノ酸系)
バツ 三角
ちふれ 穏やか
(アミノ酸系)
三角 三角
パンテーン 強め
(高級アルコール系)
三角 バツ
ヴィダルサスーン 強め
(高級アルコール系)
三角 三角
メリット 強め
(高級アルコール系)
三角 バツ

比較をしてみてわかるようにどのシャンプーも添加物が多く安全性に信頼ができるかどうかといわれると疑問が残ってしまいます。

しかし、保湿成分や洗浄成分についてはまぁまぁ合格ラインといったシャンプーも見かけるので比較をして自分にあっているものを探してみるのもいいでしょう。

薬局やドラッグストアで買える市販シャンプーおすすめランキング!

市販されているシャンプーの中で特におすすめができるシャンプーを3つ厳選してランキングにしてみました。

どれが良いのかわからないという人は、以下の3つの中から自分に合いそうなものを検討してみてください。

いち髪

いち髪
ポイント
  1. アミノ酸系シャンプー
  2. 保湿成分含有
  3. 添加物も比較的少なめ
  4. 髪のさらさら感もキープ
CHECK
薬局で購入できる市販シャンプーの中では珍しいアミノ酸でのみ構成されたシャンプーがいち髪です。

添加物も比較的少なめで保湿成分も含有しているので、どれが良いか悩んだ場合はいち髪を選んでおけば間違いないでしょう。

いち髪の評価
洗浄性
(3.0)
保湿性
(3.0)
安全性
(3.0)
コスパ
(4.0)
総合評価
(3.0)

ボタニスト

ボタニスト
ポイント
  1. アミノ酸を軸にしたシャンプー
  2. サトウキビエキスで保湿をサポート
  3. 添加物比較的少なめ
  4. コスパも良いシャンプー
CHECK
アミノ酸を数種類配合させて軸にしているのがボタニストの特徴で、サトウキビエキスを保湿ベースにしています。

1mlあたり2.8円とアミノ酸系シャンプーにしてはコスパもいいシャンプーとなっています。

ボタニストの評価
洗浄性
(2.5)
保湿性
(2.0)
安全性
(3.0)
コスパ
(4.0)
総合評価
(2.5)

ディアボーテ(ひまわり)

ディアボーテ(ひまわり)
ポイント
  1. アミノ酸系シャンプー
  2. ひまわりから抽出した保湿成分含有
  3. 市販において優れたシャンプー
  4. その他の成分で洗浄力をカバー
CHECK
ひまわりから抽出されたエキスをベースにしたアミノ酸系シャンプーです。

保湿成分もひまわりエキスですが、少し添加物や刺激性が多いのが気になってしまうシャンプーとなっています。

ディアボーテ(ひまわり)の評価
洗浄性
(3.0)
保湿性
(2.5)
安全性
(2.0)
コスパ
(3.0)
総合評価
(2.5)

目的別の薬局・ドラッグストアなどの市販で買えるおすすめシャンプー!

あなたの目的に合わせたおすすめの市販シャンプーを紹介していきますね。

シャンプー執事

以下のメニューをタップすると目的の場所までジャンプします。
髪質・頭皮
くせ毛 ・ハリコシ ・ダメージケア ・サラサラヘアー ・頭皮の臭い ・育毛
髪型
ショート ・ミディアム ・ロング ・ボブ
シャンプーの種別
ノンシリコン ・アミノ酸 ・ボタニカル ・無添加 ・匂いがよい
環境
メンズ ・妊娠中 ・産後

【くせ毛対策】市販シャンプーなら「いち髪」がおすすめ!

いち髪

アミノ酸ベースの洗浄力が比較的穏やかなシャンプーで市販されている中では保湿成分も含有されており添加物も刺激性も比較的少なめです。

Amazonで確認

楽天で確認

より安全性の高いシャンプーを探しているという方は、通販系のシャンプーも視野に入れて検討してみるよいと思います。

【ハリコシ対策】市販シャンプーなら「ボタニスト」がおすすめ!

ボタニスト

コスパもよく添加物も少なめのアミノ酸シャンプーで植物由来の成分が髪や頭皮の保湿を助けてくれます。

Amazonで確認

楽天で確認

ハリコシ対策には刺激性の低いシャンプーであることや、補修成分の含まれているシャンプーが効果的です。ボタニストは市販の中では比較的刺激も少なく、ボタニカル成分による補修効果も期待できます。

ただ、ボタニストは添加物の面が気になるので、よりハリコシ対策に優れたシャンプーをお探しの場合は、通販のシャンプーを探してみることをおすすめします。

【ダメージケア】市販シャンプーなら「いち髪」がおすすめ!

いち髪

アミノ酸ベースの洗浄力が比較的穏やかなシャンプーで市販されている中では保湿成分も含有されており添加物も刺激性も比較的少なめです。

Amazonで確認

楽天で確認

ダメージケアには保湿や特に添加物などの余計な成分が含まれていないものが向いています。余計な添加物が含まれていることにより、髪をより傷つけてしまう可能性を減らすためですね。

パーマやカラー、ブリーチなどでひどく傷んでいる場合は、市販シャンプーだけでなく通販のより品質の高いシャンプーを選んだほうがよいでしょう。

【サラサラヘアー】市販シャンプーなら「ひまわり(ディアボーテ)」がおすすめ!

ディアボーテ(ひまわり)

ひまわり抽出エキスによる髪への保湿効果と、洗浄力緩やかなアミノ酸シャンプーで髪に優しいのが特徴となっています。

Amazonで確認

楽天で確認

サラサラ髪には保湿成分により髪の滑らかさをキープしてあげることが大切です。ひまわりの抽出エキスにより、髪全体をなめらかな仕上がりにしてくれるので、市販の中ではディアボーテがよいでしょう。

ただし、若干添加物も気になるところがあるので、より美しい髪を目指すなら通販シャンプーを利用したいところですね。

【頭皮の臭い対策】市販シャンプーなら「ミノン」がおすすめ!

ミノン

薬用成分配合で頭皮に優しいシャンプーです。洗浄成分もアミノ酸なので刺激の少ないシャンプーとなっています。

Amazonで確認

楽天で確認

頭皮の臭いは頭皮が傷つけられてしまうことが原因です。そのため、洗浄力が緩やかで頭皮を気付着けにくいシャンプーを利用するという意味でミノンがおすすめです。

ただし、より本格的に改善に取り組みたいのであれば、洗浄力の穏やかさに加え頭皮の保護もできるようなシャンプーを選ぶほうがよいでしょう。

【育毛】市販シャンプーなら「スカルプD」がおすすめ!

スカルプD

アンファーのスカルプDは頭皮環境を整え髪の育つ土台を整えることをコンセプトにしたシャンプーとなっています。

Amazonで確認

楽天で確認

スカルプDは育毛力をテーマにしていて、特に頭皮環境を整える成分が多く含まれています。女性用は「スカルプDボーテ」シリーズになっているので、男性・女性のどちらでも利用できるシャンプーです。

ただし、スカルプDは市販でも販売されているところは限られています。

また、育毛に優れたシャンプーはスカルプDがパイオニア的存在ですが、その後多くの商品が出ているので見比べてみて購入するのもよいかもしれません。

【ショートヘア】市販シャンプーなら「ちふれ」がおすすめ!

ちふれ

ちふれのシャンプーはアミノ酸ベースで非常に洗浄力が穏やかで髪に優しいシャンプーとなっています。

Amazonで確認

楽天で確認

アミノ酸シャンプーの場合、洗浄力が穏やかで泡立ちが悪いというデメリットがあります。ただ、ショートヘアであればある程度泡立ちが悪くても、必要なシャンプー量は多くないのでちふれはおすすめといえるでしょう。

ただ、ショートヘアを活かして、より髪質に合ったシャンプーを選ぶのであれば通販シャンプーを選んでもよいかもしれません。

【ミディアムヘア】市販シャンプーなら「ボタニスト」がおすすめ!

ボタニスト

コスパもよく添加物も少なめのアミノ酸シャンプーで植物由来の成分が髪や頭皮の保湿を助けてくれます。

Amazonで確認

楽天で確認

ミディアムヘア全体的に髪を保湿できるような成分を持ちつつも、日々のシャンプー量がそれなりに必要になってきます。そのため、髪に優しい中でもコスパよく利用できるようなシャンプーとしてボタニストがおすすめです。

ただし、市販シャンプーだと添加物の関係で髪に悪影響を与え切れ毛や枝毛ができるかもしれません。より確実なケアをしたい場合は、自分に合ったシャンプーを選ぶのがよいでしょう。

【ロングヘア】市販シャンプーなら「ひまわり(ディアボーテ)」がおすすめ!

ディアボーテ(ひまわり)

ひまわり抽出エキスによる髪への保湿効果と、洗浄力緩やかなアミノ酸シャンプーで髪に優しいのが特徴となっています。

Amazonで確認

楽天で確認

ディアボーテひまわりは、アミノ酸シャンプーがベースになっていますが、プラスして洗浄力が高めの成分も配合しているハイブリッド型のシャンプーです。

ロングヘアだと、どうしてもシャンプーの泡立ちがないと日々の洗浄にストレスがかかってしまうため、市販シャンプーならディアボーテひまわりがおすすめとなります。

ただし、やはり添加物などの髪を傷つける成分が気になるため、ロングヘアを美しくキープしたいなら通販シャンプーを選んだほうがよいでしょう。

【ボブ】市販シャンプーなら「ビオリス」がおすすめ!

ビオリス

天然・植物由来成分配合していて毛先のケアなどもできるシャンプーとなっています。

Amazonで確認

楽天で確認

ボブは毛先のきれいさ、うねりなどが出ないようにすることが美しさを保つコツです。うねりや毛先のケアができる天然由来成分を含んでいるビオリスが市販シャンプーならおすすめといえるでしょう。

ただし、ビオリスの洗浄成分は強めなので合わない人もいるかもしれません。

より確実に、ボブの髪型を綺麗にキープするなら通販シャンプーを選んだほうが無難といえます。

【ノンシリコンシャンプー】市販シャンプーなら「モイストダイアン」がおすすめ!

モイストダイアン

頭皮と髪に優しいノンシリコン、内部にまで浸透する高い保湿と補修力のあるシャンプーとなっています。

Amazonで確認

楽天で確認

ノンシリコンシャンプーは髪をふんわりと仕上げるシャンプーで、そのメリットをいかしたシャンプーがモイストダイアンといえます。

ただし、通販系シャンプーでも多くのノンシリコンシャンプーが販売されていて、頭皮の保湿や髪の補修に優れたノンシリコンシャンプーは他にもあるので、選択肢を狭める必要はないかもしれませんね。

【アミノ酸シャンプー】市販シャンプーなら「いち髪」がおすすめ!

いち髪

アミノ酸ベースの洗浄力が比較的穏やかなシャンプーで市販されている中では保湿成分も含有されており添加物も刺激性も比較的少なめです。

Amazonで確認

楽天で確認

アミノ酸シャンプーの最大のメリットは、穏やかな洗浄力で髪や頭皮に優しいところです。市販シャンプーの中で最大限にこのメリットを活かせているのは「いち髪」でしょう。

ただし、通販シャンプーの場合は、アミノ酸シャンプーのメリットを活かしながら、さらに髪や頭皮のケア成分を多く含んだものもたくさんあるため、市販にこだわらなければ通販系の方がおすすめです。

【ボタニカルシャンプー】市販シャンプーなら「ボタニスト」がおすすめ!

ボタニスト

コスパもよく添加物も少なめのアミノ酸シャンプーで植物由来の成分が髪や頭皮の保湿を助けてくれます。

Amazonで確認

楽天で確認

植物由来のボタニカル成分も含んでいて、アミノ酸をベースとした頭皮や髪に優しい成分が基本となっています。

ただし、多少洗浄力を補うための高洗浄成分やコストを抑えるための添加物が気になるので、せっかくボタニカルシャンプーを使うのであれば成分にこだわりたい、という人は通販系シャンプーを選んだほうがよいでしょう。

【無添加シャンプー】市販シャンプーなら「いち髪」がおすすめ!

いち髪

アミノ酸ベースの洗浄力が比較的穏やかなシャンプーで市販されている中では保湿成分も含有されており添加物も刺激性も比較的少なめです。

Amazonで確認

楽天で確認

いち髪は薬局やドラッグストアで購入できる市販のシャンプーの中では添加物が少なく安心して利用できるシャンプーです。ただし、完全無添加とは言い切れません。

本当にこだわった、無添加のシャンプーを選びたい人は市販のシャンプーをあきらめて通販で購入するようにしてください。

【匂いがよい】市販シャンプーなら「レヴール」がおすすめ!

レヴール シャンプー

滑らかな髪と華やかな香りに癒されるシャンプーとして人気になっています。

Amazonで確認

楽天で確認

香りだけに着目するのであればレヴール フレッシュール モイスト シャンプーはうってつけといえるでしょう。

グリーンフローラルの華やかな香りを放ちながら、容器が真空仕様になっているので酸化することなくいつまでも香りが長続きします。

香りの好みは人それぞれなので、いろいろな香りのシャンプーから好みのものを選んでみてください。

【メンズ】市販シャンプーなら「ジュレーム」がおすすめ!

ジュレーム

ジュレームは基本的にアミノ酸ベースの洗浄成分ですが、洗浄力も両立するために泡立ちの良い成分も含んだシャンプーです。

Amazonで確認

楽天で確認

男性の場合は女性よりも皮脂量が多く、より洗浄力を求める傾向にあります。ジュレームはアミノ酸シャンプーですが、プラスして洗浄力の高い成分を多く含んでいるので、市販のアミノ酸系シャンプーの中では洗浄力が高いシャンプーです。

ただし、やはり洗浄力の面で頭皮への影響は懸念されるため、メンズに適したシャンプーを選ぶなら通販系も視野に入れたほうがよいでしょう。

【妊娠中】市販シャンプーなら

いち髪

アミノ酸ベースの洗浄力が比較的穏やかなシャンプーで市販されている中では保湿成分も含有されており添加物も刺激性も比較的少なめです。

Amazonで確認

楽天で確認

妊娠中は免疫力の面も心配ですが、それ以上に胎児への影響も気になる時期です。そのため、市販のシャンプーの中でもできるだけ余計な成分が入っていないいち髪がおすすめです。

いち髪は多少添加物が含まれているのが心配ですが、市販シャンプーの中では少ない方です。

ただし、本当に胎児への影響を考えるなら、少しでも安全性の高いシャンプーを選ぶべきです。

【産後】薬局・ドラッグストアなどの市販で買えるシャンプーでおすすめなものは?

ボタニスト

コスパもよく添加物も少なめのアミノ酸シャンプーで植物由来の成分が髪や頭皮の保湿を助けてくれます。

Amazonで確認

楽天で確認

産後というのは心身ともに疲弊しているため、シャンプーの刺激によっても頭皮がダメージを受けやすい状態なので、ボタニカル成分でケアできるボタニストがおすすめです。

ただし、ボタニストは多少刺激が強い成分も含まれているため、完全に安心というわけではありません。

より産後のケアに適したシャンプーも通販であれば揃えることができるので、産後に髪質を落としたくない人は迷わず通販系のシャンプーを選んだほうがよいでしょう。