【髪がサラサラになる】おすすめのシャンプーランキング!

誰もが髪通りなめらかなさらさらヘアーに憧れて、さまざまなヘアケアを行っているのではないでしょうか。

ただし、シャンプーにまで気を使っている人は少なく、頭皮や髪に合わないシャンプーを使用していることで知らずにダメージを蓄積してしまっていることも考えられます。

では、サラサラヘアーになるためにはどのようなシャンプーを使えば良いのか解説していきましょう。

シャンプー執事

さらさらヘアーはシャンプーによって近づくことも遠ざかることにもなるよ!

髪がサラサラになるシャンプー選びの3つのポイント!

市販されているシャンプーの成分は、さらさらヘアーになるためには不必要なものが多いので、しっかりとポイントを抑えたシャンプー選びをする必要があります。

では、どのようなポイントを選べばいいのかという点ですが、今回は3つのポイントを重視したシャンプーを選ぶようにしましょう。

  1. 低刺激な洗浄成分
  2. 無添加で頭皮に優しい
  3. 保湿成分配合で髪の潤いキープ

この3つのポイントを抑えることで頭皮・髪に優しくさらさらヘアーのサポートをするシャンプーを選ぶことができます。

では、それぞれのポイントについて詳しくみていきましょう。

1. 低刺激な洗浄成分

シャンプーにとって重要な要素である洗浄成分が何を使用しているのかという点ですが、刺激性の強いシャンプーはさらさらヘアーになるには向いていません。

刺激性の強いシャンプーとして「高級アルコール系・石鹸系」の2種類があります。

高級アルコール系と石鹸系のシャンプーは頭皮や髪にとって刺激が強く洗浄力も高いため乾燥やフケの原因にもなってしまいます。

低刺激な洗浄成分として「アミノ酸系シャンプー」がおすすめです。

アミノ酸系シャンプーはココイル系・ラウロイル系が有名で、成分表示を見ることによって確認することができます。

アミノ酸は頭皮や髪を構成するタンパク質の元になっており、洗浄力も穏やかなので必要以上に頭皮の潤いを取り除くことがないのでアミノ酸系シャンプーを選ぶようにしましょう。

2. 無添加で頭皮に優しい

シャンプーに含まれている添加物は頭皮や髪にとって刺激となり、さらさらヘアーを手に入れるためには不必要な成分です。

悪影響のある添加物例
  • 石油系界面活性剤
  • ラウリン酸Na/DEA/DEA/MEA/TEA
  • 合成着色料
  • シリコン
  • 合成防腐剤
  • 合成香料
  • 合成保存料
  • 紫外線吸収剤
  • 合成ポリマー
  • カチオン界面活性剤
  • 鉱物油
  • 動物性油脂
  • エタノール
  • キレート剤

以上の成分はシャンプーの色や香料、保存や人工的なさらさらヘアーを作るために配合されていることが多いです。

しかし、本当のさらさらヘアーを手に入れるためには逆効果になってしまうので、無添加で安心のシャンプーを選ぶようにしましょう。

3. 保湿成分配合で髪の潤いキープ

髪がさらさらになるためには髪に十分な潤いを保持している必要があります。

シャンプーは洗浄することが目的で、少なからず潤いを洗い流してしまうことになるので保湿成分がたっぷり含まれているシャンプーを選ぶようにしましょう。

保湿成分一例
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • リピジュア
  • 植物オイル(アルガン・ツバキ・モンゴンゴetc)
  • 天然由来エキス(大豆エキス・海藻エキスetc)

保湿成分はシャンプーには必要ない成分と思われがちですが、保湿成分によって頭皮や髪の乾燥を防ぐことができるのでたっぷりと含まれている方がおすすめです。

シャンプー執事

3つのポイントを踏まえたシャンプーを選ぶようにしよう!

髪がサラサラになるおすすめのシャンプーを比較!

さらさらヘアーになりたい人におすすめのシャンプーの選び方は理解してもらえたかと思います。

では、実際にどのようなシャンプーを選べば良いのかということですが、当サイトでは人気と品質に定評のあるシャンプーを13種類ピックアップしています。

この13種類のシャンプーを先ほどの3つのポイントにあわせて比較をしていきましょう。

洗浄力 無添加 保湿成分
ハーブガーデン 穏やか
(アミノ酸系)
二重丸 二重丸
ラサーナ プレミオール 穏やか
(アミノ酸系)
二重丸 二重丸
haru kurokamiスカルプ シャンプー 穏やか
(アミノ酸系)
二重丸 丸
ルメント 穏やか
(アミノ酸系)
三角 丸
クイーンズバスルーム 穏やか
(アミノ酸系)
二重丸 二重丸
アスロング オーガニックシャンプー 強め
(高級アルコール系)
三角 丸
わたしのきまり 穏やか
(アミノ酸系)
二重丸 丸
守り髪 少し強め
(アミノ酸系)
丸 丸
ボタニカル ベルタシャンプー 穏やか
(アミノ酸系)
二重丸 二重丸
ディアボーテ(ひまわり) 穏やか
(アミノ酸系)
丸 丸
ボタニスト 少し弱め
(アミノ酸系)
三角 三角
TSUBAKI 強め
(高級アルコール系)
バツ 三角
ビオリス 強め
(高級アルコール系)
バツ 三角

比較をしてみるとわかりますが、市販されているシャンプーは添加物や保湿成分が少ない点が少し気になってしまうところです。

品質に定評のあるシャンプーは洗浄力が穏やかなものが多く、無添加や保湿成分も信頼ができるので評価が高いものの中から選ぶのでも良いでしょう。

髪がサラサラになるおすすめのシャンプーランキング!

先ほどの13種類のシャンプーの中からさらに細かい部分を比較していき、さらさらヘアーになりたい人におすすめのシャンプーをランキングにしてみました。

どれを選べば良いのかわからない人や、比較をするのが手間だと感じてしまうのであればぜひこのランキングを参考にしてみてください。

ハーブガーデン

ハーブガーデン
ポイント
  1. アミノ酸とハーブの優しい洗浄成分
  2. 無添加で頭皮・髪に安全安心
  3. 天然植物エキスで髪に潤いをキープ
  4. オーガニックハーブウォーター厳選使用
  5. 東大博士号取得の博士と開発
CHECK
アミノ酸とハーブの力で頭皮を優しく洗浄し、天然植物エキスが髪に潤いを与えてくれるのがハーブガーデンの特徴です。

添加物も配合していないのでさらさらヘアーを目指すのであればこのシャンプーを選べばまず間違いないでしょう。

ハーブガーデンの評価
安全性
(5.0)
無添加
(5.0)
保湿
(4.5)
使いやすさ
(5.0)
総合評価
(5.0)

クイーンズバスルーム

クイーンズバスルーム
ポイント
  1. 頭皮に低刺激のアミノ酸シャンプー
  2. 無添加で安心
  3. 高保湿美容成分含有
  4. くせ毛の方におすすめ
  5. 5日間のおためしセットあり
CHECK
くせ毛の方に特におすすめできるのがクイーンズバスルームで、髪内部のうねりの原因に高保湿美容成分が改善のサポートをしてくれます。

頭皮に低刺激で添加物も配合していないので、髪のダメージが気になる方がいればこのシャンプーがおすすめです。

クイーンズバスルームの評価
安全性
(4.5)
保湿性
(5.0)
無添加
(4.5)
使いやすさ
(4.5)
総合評価
(4.5)

ラサーナ プレミオール

ラサーナ プレミオール
ポイント
  1. アミノ酸系で頭皮・髪に優しい
  2. 4つのオイルが髪に潤いを与える
  3. 200種類から厳選された7種のハーブエキスを使用
  4. ブルターニュ産の海泥が洗浄力をサポート
  5. ダメージを受けた髪に補修成分が効く
CHECK
アミノ酸だけでなくブルターニュ産の海泥である「シルト」を使用しているので、頭皮に優しく汚れをしっかりと洗い落としてくれるのがラサーナ プレミオールです。

傷んだ髪に毛髪浸透型コラーゲンが補修を果たし、4つのオイルが髪に潤いをキープするためさらさらヘアーに近づくことができます。

ラサーナ プレミオールの評価
安全性
(4.5)
保湿性
(4.5)
無添加
(4.5)
使いやすさ
(4.5)
総合評価
(4.5)

髪がサラサラになるために必要なケアのコツ!

シャンプーを変えたからといってもすぐに髪はさらさらになるわけではありませんし、それ以外の部分でのケアもしていかなければさらさらヘアーは手に入れることができません。

ではシャンプー以外にもさらさらヘアーを保つためのコツをいくつか紹介していきましょう。

1. ヘアトリートメント・ヘアオイルで髪の保湿をする

シャンプーに含まれている保湿成分だけでは髪に十分な潤いをキープすることはできません。

そのため、洗い流さないトリートメントやヘアオイルを活用してシャンプー後の髪の保湿をしてあげるようにしましょう。

2. 濡れたまま髪を放置しないでしっかりと乾かしてあげる

髪が長いと乾かすのに時間がかかってしまい、ついつい自然乾燥に頼りっきりになってしまうことがあります。

しかし、髪が濡れている状態は髪の表面にあるキューティクルが開き、摩擦などによってダメージを受けやすい状態になっていることを理解しておかなくてはいけません。

そのため、面倒だと思っていてもしっかりとドライヤーを使って8割程度乾かすようにしてあげましょう。

MEMO
ドライヤーの噴出口近くは100℃近くになるものもあるので、あまり近づけて乾かすのはおすすめできません。

早く乾かしたい気持ちはわかりますが、さらさらヘアーを手に入れたいのであればドライヤーを離して優しく乾かしてあげましょう。

3. 栄養バランスを考えた食事

髪というのはタンパク質で構成されているので、しっかりと髪の元になる栄養素を補給する必要があります。

ただ、栄養バランスが整った食事をすることによって頭皮や髪の栄養源にもなるので、偏食やファーストフード、レトルト食品やインスタント食品といった食生活は避けるようにしてください。

特に現代人は野菜の摂取不足が問題師されていますので、積極的に野菜から栄養を補給するようにすると良いでしょう。

髪がサラサラになるシャンプーを選ぶ時のQ&A

シャンプー執事

頭皮の臭い対策シャンプーを選ぶ時の疑問にお答えしていきますね。

髪をサラサラにしたいなら市販の安いシャンプーでおすすめのものはどれ?

市販のシャンプーは刺激性が強く、頭皮や髪を傷める原因となります。コストと洗浄力を重視し高級アルコールシャンプーが多くなっているからです。

サラサラ髪は髪や頭皮に優しいシャンプーを使わないと、なかなか慣れるものではないので市販のシャンプーはあまりおすすめできません。

ただ、すべての市販シャンプーがNGというわけではありませんが、どうしても市販のシャンプーを選びたいという人は比較的安全なシャンプーを以下でピックアップしているので、参考にしてみてください。

市販のおすすめシャンプーランキング

サラサラ髪のメンズはどんなシャンプーを選べばよい?

今回ご紹介した商品はメンズでも利用できます。

メンズの特徴は女性よりも頭皮の皮脂が多いことですが、よほど頭皮環境が悪いということがない限り、女性同様に洗浄力の穏やかなシャンプーを選んだほうがよいでしょう。

メンズおすすめのシャンプーランキング

サラサラ髪になりたいならサロン専売品のシャンプーの方がおすすめ?

サロン専売品のシャンプーは確かに効果が高いかもしれません。また美容師さんに髪の状態を確かめてもらって、シャンプーを選んでもらえるメリットもあります。

一方で、専売品は価格が高かったり、美容室と提携企業の関係からすべての商品の中からよいものを選択しているわけではないことも認識しておきましょう。

また、サロン専売品のシャンプーも基本的には今回ご紹介したアミノ酸をベースとしたシャンプーです。

サロン品質のシャンプーを利用したいという場合は、サロンに相談してみるか通販の商品を選んでみましょう。

サロン品質のおすすめのシャンプーランキング