【危険?】ラックス(LUX)シャンプーの成分解析と口コミを調べた結果!種類ごとに解説!

よくテレビなどのCMで見かける「ラックス(LUX)」のシャンプー。

高級感のあるイメージなのに値段もお手頃なので、使った経験がある人も多いかもしれませんね。

しかしラックス(LUX)だけでもシリーズがたくさんあり、どれを買ったらいいか、そもそも買うべき内容のシャンプーなのかどうか悩んでしまいますよね。

今回は、ラックス(LUX)のシャンプーの全体的な特徴や成分についてご説明します。

さらに、シリーズの内容もご紹介するので、あなたに合うかどうかチェックしてみてくださいね。

ラックス(LUX)とは?ブランドとシャンプーの特徴

総合評価 ★☆☆☆☆
匂い ★★★☆☆
泡立ち ★★★★☆
髪・頭皮への優しさ ★☆☆☆☆
洗い心地 ★★★★☆
洗いあがり ★★★☆☆
参考価格 500円~1500円程度
シリーズ ボタニカル、ノンシリコン
使用期限 開封後6か月

ユニリーバのラックス(LUX)は、1972年にイギリスから日本へ展開したブランドです。海外ブランドとはいえ、泡立ちや香り、手触りなどは日本女性に合うように作られています。

高級という意味の英語「ラグジュアリー」から、ラックス(LUX)というブランド名に。高級でリッチなイメージがありますね。実際、成分など内容はどうなのでしょうか。

1.シリーズ全体の成分などの傾向

どのドラッグストアでも大抵置いてあり、価格が安く手に入れやすいです。

高級アルコールシャンプーなので洗浄力は強め。頭皮や髪が乾燥しやすい人には向きません。

通常ラインに加えて、ボタニカル、ノンシリコンのシリーズがあります。

2.価格帯

ボトル1本あたり500円〜1500円程度と、ドラッグストアで購入できる中では低価格〜やや高価格なものをシリーズごとにそろえてあります。

ボタニカル、ノンシリコンだと通常シリーズより値段が上がります。

ラックス(LUX)がオススメな人・オススメじゃない人

これらのラックス(LUX)の特徴を踏まえて、どんな人に合っているシャンプーなのかをまとめたいと思います。

おすすめ おすすめしない
・安い価格でシャンプーを購入したい
・汗や皮脂が多く、洗浄力が強いシャンプーがほしい
・現在あまり髪が傷んでいない
・頭皮や髪をいたわりたい
・ダメージヘア
・頭皮の臭いが気になる
・くせ毛や剛毛など髪の悩みがある

高級アルコールシャンプーは、洗浄力が強いですが低価格です。

髪が特に傷んでおらず、お手頃価格のシャンプーがほしいならラックス(LUX)を使ってみるのも良いでしょう。

逆に安価にこだわるのではなく、髪の毛の質や頭皮の質にこだわりたいという人は、別の商品を探したほうがよいでしょう。安全第一に使いたいと考えている人は、アミノ酸シャンプーで頭皮のケアをするのがよいと思います。

ラックス(LUX)のシャンプー:成分について!危険な成分が含まれている?

シャンプーにはどんな成分が配合されているのでしょうか。ラックス(LUX) スーパーリッチシャイン ダメージリペアの成分を見ながら簡単に解説していきます。

-ラックス(LUX) スーパーリッチシャイン成分-
水、ラウレス硫酸Na、ジステアリン酸グリコール、ジメチコノール、コカミドプロピルベタイン、コカミドMEA、アルガニアスピノサ核油、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、スクワラン、酢酸トコフェロール、アルギニン、リシンHCl、ミネラルオイル、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、カルボマー、クエン酸、塩化Na、ドデシルベンゼンスルホン酸TEA、TEA、水酸化Na、EDTA-2Na、安息香酸Na、メチルイソチアゾリノン、メチルクロロイソチアゾリノン、香料、カラメル

ラックス(LUX)の成分は洗浄力が高く刺激の強い成分がかなり多く含まれていると言わなければなりません。

特に、シャンプーは界面活性剤の種類によって頭皮への刺激が変わってくるのですが、ラックス(LUX)の場合はかなり刺激の強いものを利用しています。

1.界面活性剤

洗浄成分として、ラウレス硫酸Naという強力な界面活性剤を使用しています。

ノンシリコンでもボタニカルでも、シリーズを問わず全てラウレス硫酸Naをベースに作られています。ラウリル硫酸Naよりはマシとはいえ、かなりの洗浄力です。

そこへコカミドプロピルベタインを配合して和らげた、安価な高級アルコール系シャンプーの典型的な作りです。

2.気をつけたい成分

これは、ノンシリコンシリーズである「ラックス(LUX)ルミニーク」には、シリコンの代わりにポリオクタニウム-10が配合されています。

これは髪をコーティングしてくれる成分なのですが、頭皮に残ると良くありません。しっかりすすいで落とすことが重要です。

ラックス(LUX)のシャンプー:シリーズの特徴

ラックス(LUX)のシャンプーには、全部で3つのシリーズがあります。それぞれ特徴があるので、ご説明しますね。

  1. ラックス(LUX)スーパーリッチシャインシリーズ:通常シリーズ
  2. ラックス(LUX)プレミアムボタニフィークシリーズ:ボタニカル系
  3. ラックス(LUX)ルミニークシリーズ:ノンシリコン

それぞれのシリーズについて確認していきましょう。

1.ラックス(LUX) スーパーリッチシャインシリーズ

ラックススーパーリッチシャイン
ラックス(LUX)の通常シリーズで、価格帯は約400gのボトルで500〜1000円と安め。

洗浄力の強い高級アルコールシャンプーです。
Amazonで確認

楽天で確認

ダメージ、パサつき、うねりなど、髪の困った状態に対してそれぞれ対応するように作られています。

髪にハリやコシを与えるケラチンや、保湿成分であるヒアルロン酸などが配合されています。

他のシリーズに比べると、シンプルな高級アルコールシャンプーです。

2.ラックス(LUX)プレミアムボタニフィークシリーズ

ラックスボタニフィーク

ボタニカル系のシリーズです。約500gで1500円程度と、市販のシャンプーにしてはやや高価格帯です。

Amazonで確認

楽天で確認

100%アンデス産のアンデスロースヒップオイルをはじめとした、6つの植物由来成分が配合されています。

ノンシリコン、パラベンフリー、合成着色料フリーです。

シリコンの代わりにポリクオタニウム-10が使われています。頭皮に残らないよう、しっかり洗い流しましょう。

3.ラックス(LUX)ルミニークシリーズ

ラックスルミニーク
ラックス(LUX)のノンシリコンシリーズ。450gで1000円程度と、市販のシャンプーとしては平均的な価格です。

Amazonで確認

楽天で確認

シリコンの代わりに髪をコーティングする成分は、ポリクオタニウム-10です。残さずにすすぐことが重要です。

オーガニック認証ホホバオイル配合なのがポイント。保湿成分として活躍します。

しかし、使われている界面活性剤はラウレス硫酸Naなので洗浄力がとても強烈です。頭皮や髪から天然の保湿成分である皮脂を奪いすぎて、乾燥する可能性があります。

そして同シリーズのトリートメントはシリコン配合です。つまりライン使いすると、シリコンフリーのメリットは無くなります。

ラックスのその他のシリーズ

ラックスにはかなり数多くの商品が存在します。当サイトでは、各商品について解析もしているので、確認してみてくださいね。

ラックス(LUX)の良い口コミは?

では、ラックス(LUX)にどんな口コミがあるのか見ていきましょう。

香りが好き

なめらか艶髪

この投稿をInstagramで見る

ㅤ @lux_jp_official さんから新しく発売された Beauty iDのシャンプートリートメントエッセンスの 3点をいただきました🌷 ㅤ これねすごいの! 公式サイトで髪に関する質問に色々答えると 自分に合ったトリートメントとエッセンスを 選んでくれて自分iD診断ができるの🧖🏻‍♀️💭 私のiDは #0_7_16 で、なめらか×ツヤツヤになった♡ ㅤ シャンプーはみんな一緒の0番なんだけど 香りが個人的にすごく好きな香りで泡立ちもよくて 結構お気に入りです (´~`)! ㅤ 楽天で購入できるみたいだよ🚚 詳しくはLUXのウェブサイトを見てみてね! ㅤ #ラックス #LUX #ビューティーiD #mybeautyid #私の輝き方は私が選ぶ #シャンプー #トリートメント #エッセンス #カスタマイズヘアケア #pr #ヘアケア #艶髪

五十嵐茉優 / igarashi mau(@mau08us)がシェアした投稿 –

サラサラになった

ラックス(LUX)の悪い口コミは?

続いて悪い口コミを見ていきましょう。

LUXは、傷んだ髪の補修用にダメージリペアという商品がありますが、こちらの商品では髪への保湿がしっかりしています。
ただ、洗い上がりは、しっとりというよりはシリコン系特有のハリがあって、ふんわりといった感じです。
ツヤ感は、洗った後にコンディショナーをしてしまうのでよくわかりません。

保湿成分が多いと謳っているので、冬の乾燥する時期にかけて使っていきたいな、と思いました。

出典:Amazon

泡立ちは良く洗い心地も良い感じてした
すすいだ後の指通りはねっとり感があり悪いので、コンディショナーは必須だと思います。

出典:Amazon

使用感はたしかにさらさら感があってよかったです。
しかし個人的には甘い香りがちょっときつく感じました。

出典:Amazon

ラックス(LUX)の口コミをまとめると!

よい口コミ 悪い口コミ
・サラサラになる
・保湿力がある
・香りが好み
・ねっとり感がある
・香りが好みでない

口コミを見る限りは、成分解析から懸念されるような悪い口コミはあまり多くは見られませんでした。悪い口コミも、個人の好みの観点や状態によって多少変わってくるという程度なので、安価なシャンプーを求めている方にはおすすめといえるでしょう。

ただ、やはり頭皮への影響や髪への影響が気になるなという方は、念のため利用を控えたほうがいいかもしれません。

品質にこだわるなら、少し値段は張りますがアミノ酸ベースの安心なシャンプーを選びましょう。

まとめ:ラックス(LUX)は典型的な市販の高洗浄力シャンプー

ラックス(LUX)のシャンプーはどのシリーズも、ラウレス硫酸Naという洗浄力の強い界面活性剤が使われています。

頭皮や髪の乾燥やダメージが気になる場合には、あまり向かないでしょう。

逆に日頃から屋外で動くことが多く、皮脂や汚れが気になる人はしっかりした洗い上がりで満足できるかもしれません。

ノンシリコンやボタニカルのシリーズもあるので、好みに合わせて選んでみてくださいね。