【危険?】ジュレームの成分解析や口コミを調べてみた結果!種類ごとに解説!

アミノ酸シャンプーのデメリットは、泡立ちが悪くてやや洗浄力が低いことです。

ところが「ジュレーム」は泡立ちやすく洗浄力もある、珍しいタイプのアミノ酸シャンプーです。

それが良いと感じる人もいれば、逆効果と感じる人も。

一体どのようなタイプの人に合うのでしょうか。

ジュレームの特徴や成分、シリーズの傾向などについてご説明しますね。

ジュレームシャンプーの特徴と総評!

総合評価 ★★★☆☆
匂い ★★★★☆
泡立ち ★★★★☆
髪・頭皮への優しさ ★★★★☆
洗い心地 ★★★☆☆
洗いあがり ★★★☆☆
参考価格 700円~1000円程度
シリーズ ジュレームアミノ、ジュレームリラックス、ALLノンシリコンジュレーム
使用期限 特になし

ジュレームは、コーセーコスメポートのヘアケアブランドです。人気アイドルの広告やカラフルなデザインのボトルなど、華やかなイメージですね。

シャンプーの種類も豊富で、ダメージや髪質など個別の悩みに対応してくれます。

1.シリーズ全体の傾向

ラウレス硫酸Naやラウリル硫酸Naは使わないサルフェートフリー仕様(安価で刺激の強い成分を使っていない)ですが、洗浄力は十分あります。

シリーズ全体を通してノンシリコン、サルフェートフリーで統一されています。市販されているので、ドラッグストアや通販などで購入できます。

2.価格帯

500gあたり700〜1000円未満と、他の市販シャンプーと比べても安め〜普通の価格です。

ノンシリコンシャンプーにしてはお手頃な価格と言えるでしょう。

ジュレームのシャンプーがオススメな人・オススメじゃない人!

これらの特徴を踏まえて、どんな人におすすめなのか確認していきましょう。

おすすめ おすすめしない
・シリコンや刺激の強い成分は絶対使いたくない
・アミノ酸シャンプーで泡立ちが良いものが欲しい
・汗や皮脂が気になる、またはヘアスタイリング剤を使うなどの理由で洗浄力は必要
・良い香りを髪にしっかり残したい
・髪や頭皮に優しいシャンプーが絶対条件
・とても敏感肌で泡立ちは弱いほうがよい

「高級アルコールシャンプーに使われるラウレス硫酸Naなどの強力な成分は嫌だけど、泡立ちが悪くて洗浄力が弱いものは困る……」という場合にぴったりです。

好みは分かれますが、香りもしっかり楽しめるタイプのシャンプーです。

ジュレームはアミノ酸シャンプーなので洗浄力は穏やかなほうですが、アミノ酸シャンプーの中では泡立ちがよい方です。そのため、ちょっと刺激が怖いなという人にはおすすめできないかもしれません。

敏感肌で洗浄力が弱いけど、髪や頭皮に優しいシャンプーを探しているという方には、他のシャンプーのほうがよいかもしれませんね。

ジュレームのシャンプーの成分解析!危険な成分が?

ジュレームのシャンプーはどんな成分が使われているのでしょうか。ジュレーム アミノの成分を使ってご説明していきますね。

-全成分-
水・ココイルグルタミン酸TEA・オレフィン(C14-16)スルホン酸Na・コカミドプロピルベタイン・PPG-2コカミド・ココアンホ酢酸Na・グリセリン・PCA-Na・アスパラギン酸・アセチルグルタミン・アセチルグルタミン酸・アセチルヒドロキシプロリン・アラニン・アルギニン・イソロイシン・グリシルグリシン・グリシン・システイン・シトルリン・セリン・トレオニン・バリン・ヒスチジン・フェニルアラニン・プロリン・リシンHCl・加水分解コラーゲン・BG・EDTA-2Na・PCA・イソステアリン酸PEG-50水添ヒマシ油・イソプロパノール・クエン酸・グリセリルグルコシド・ジラウロイルグルタミン酸リシンNa・スクワラン・ポリクオタニウム-10・ポリクオタニウム-7・ラウリン酸PEG-2・乳酸Na・フェノキシエタノール・メチルパラベン・安息香酸Na・香料

1.界面活性剤

全てのシリーズを通して、タウリン、ベタイン系などのアミノ酸シャンプーです。

それと同時に、ラウレス硫酸Naと同じくらいの洗浄力を持つオレフィン(C14-16)スルホン酸Naという界面活性剤が配合されています。

そのおかげで泡立ちや洗浄力が高めになっています。

刺激性は低いですが、肌が弱い人や乾燥が気になる場合はラウレス硫酸Naと同様に避けた方が良いでしょう。

2.特徴的な成分

18種類のアミノ酸や各種エキス配合など、シリーズごとに良い成分も配合されています。

さらにノンシリコン、サルフェート(ラウレス硫酸Na・ラウリル硫酸Na)フリー、弱酸性、無着色、ノンアルコール、無鉱物油と刺激になりそうな添加物などは少なめ。

アレルギー体質でも使いやすいですね。

3.気をつけたい成分

シリコンに代わるコーティング剤として、ポリクオタニウム-10が配合されています。

頭皮に残ると刺激になるので、毎回しっかり洗い流しましょう。

ジュレームのシャンプーの種類ごとの特徴!

ジュレームのシャンプーは3つの種類に分かれます。それぞれのシリーズにはどんな特徴があるのでしょうか。

  1. ジュレームアミノアルゲリッチ:ダメージ補修タイプ
  2. ジュレームリラックス:髪質の悩みに対応
  3. ジュレームアミノシュプリーム:ダメージ・うねり髪対応タイプ

1.ジュレームアミノアルゲリッチ

ジュレームアミノ

ダメージリペアシャンプー モイスト&スムースと、ディープモイストの2種類があります。

Amazonで確認

楽天で確認

18種類のアミノ酸を配合することで、髪を保湿しながらダメージをケアします。

特にダメージによるゴワついてまとまらない髪を速攻補修というコンセプトになっているシャンプーです。

2.ジュレームリラックス

ジュレームリラックス

セイヨウハッカ葉エキスやトウキンセンカ花エキス、ラベンダー花エキスといった、植物由来成分が多く配合されています。

Amazonで確認

楽天で確認

うねる髪用のストレート&スリーク、硬い髪用のソフト&モイスト、やわらかい髪用のバウンス&エアリーの3種類です。

3.ジュレームアミノシュプリーム

ジュレーム アミノ シュプリーム

うるおいを保つためにエクトインというアミノ酸を配合したシャンプーで、保湿補修に優れたシャンプーです。

Amazonで確認

楽天で確認

エクトインは強い紫外線や乾燥・高温にさらされるエジプトの塩湖です。

ジュレームアミノシュプリームは保水力だけでなく毛髪補修力(=毛髪内部に浸透しケラチン構造をととのえる)を見出し、初めてヘアケアに応用しました。

【廃盤】ジュレーム フルボス

ジュレームフルボス
ジュレームフルボスは公式サイトの記載からは削除されているので、廃盤になったものと思われます。

Amazonなどではまだ売っていることもあるので、気になる方はチェックしてみましょう。
Amazonで確認

楽天で確認

シャンプーの使用期限は特に定められていないので、在庫がある限り販売されていると考えられます。

ジュレームシャンプーの悪い口コミ!

では、実際にどんな口コミがあるのか見ていきましょう。

頭皮がパサパサ

こちらの商品でシャンプーしてから、頭皮が痒くなり、髪を乾かすとパサパサになり最悪でした。
2日使って耐えられなかったので、処分しました。
同居人も、髪がパサパサになり、まとまりが悪くなったと言っていました。
最悪のシャンプーです。

出典:Amazon

ヌメリがある

トリートメントの方ではなく、シャンプーの方のヌメリが凄まじく、完全に頭皮や顔から洗い流すのは困難です。
そのせいか使い始めて直ぐに生え際がごっそり無くなってツルツルになっていました・・・。まだ20代なのに・・・。
最初はミセラで薄くなり、こちらでトドメを刺されました。
使う前に生え際と頭頂部を写真を撮っておいた方が良いですよ。
また、くせっけの人が使うとアイロンでストレートにするのが難しくなります。
髪に良いかと訊かれたらツバキよりは良いです。が、頭皮には最悪です。
折角高いシャンプーを買ったのに後悔しました・・・。

出典:Amazon

匂いは良いが・・・

別に凄くダメなわけでもないけど、いいわけでもないというか。
私の髪には余り特徴の無い感じでした。
ちなみに猫っ毛でかなり細い髪です。

出典:Amazon

普通のシャンプー

しっとり補修系の普通のシャンプー

普通のしっとりタイプの補修系シャンプー。
ハッキリとした大きな特徴はないけど、
使っていて特別悪い部分も感じなかった。
入れ物は青が綺麗で好きです。

シャンプー単体でかなりしっとりとした仕上がりに。
逆にトリートメントはかなりアッサリしている。

出典:Amazon

ジュレームシャンプーのよい口コミ!

続いてよい口コミがあるのか見ていきましょう。

香り・仕上がり共によい

香りがカナリ良いです、仕上がりも良かったです、可、当方ダメージヘアで無いので恩恵は分からずですが、主成分がココイルグルタミン酸なのはカナリ良いですが、次のオレフィンスルホン酸が少し気になります、配合バランスが気になる、ラウレスかスルホン酸があるなら シリコンいれた方が良い気がしますが、ノンシリコン、他のアミノ酸系で上手くバランスをとってるのかも、トリートメントの方にシリコンのチコン系がバッチリ主成分で入ってるのでこちらで保護せよということかも、やはりシャンプーとコンディショナー(トリートメント)はセットなのかな、後、ペリセア(ジラウロイルグルタミン酸リシンNaも入ってるのでカナリ良い、ココイルグルタミン酸とジラウロイルグルタミン酸が入ってカナリ優良なシャンプー、ただスルホン酸でノンシリコンがちょっと気になりますが、価格的にも考えるとカナリ良いシャンプーだと思います、どちらにせよ合う合わないあるので、バッチテストは必要かも、100円くらいで売ってるシャンプーコンディショナーのお試し用で試して常用するか決めるといいかも

出典:Amazon

しっとりとしてよい

旧製品はアミノ酸が入っていなかったですが、今回のリニューアルでアミノ酸18種が入ったようです。
シャンプーは無色透明で一見するとよくあるただのシャンプーですが、泡がきめ細かくてとろみがあってきしむ感じがないです。髪の毛が細くて、ノンシリコンシャンプーだときしむものが多いのですが、これは洗い流すときも軋みません。
洗い上がりもさっぱり系ではなく、ちょっとしっとりしていましたし、ドライヤー後もぱさつかずに仕上がりました。

香りは天然香料を使っているそうですが、みずみずしい果実の香りで甘さもほのかな感じでよかったです。

出典:Amazon

フルーティーな香りで髪通りがよい

フルーティーな香りがとてもいいです。
高保湿成分が入っているおかげか、
除湿冷房効いてる部屋に居ても髪の潤いが残ってる感じがします。
敏感肌ですが、頭皮にかぶれや痒みも起きてません。
シャンプーはノンシリコンで若干きしむ感じがします。
その後にコンディショナーを併せて使うと髪通りが良くなりますので、
セットで使うといい感じでした。

出典:Amazon

髪がきしむ感じがしない

個人的にもっとも気に入った点は、髪がきしむ感じがしなくなることでした。
自分はシリコン系であまり嫌な思いをした経験がないので、シリコンとの比較はほかの方々のレビューに譲ります。
よい意味で性能に偏りがなく使いやすいです。余談ですが最後まで使い切ったらその時点でコンディショナーのほうは3分の1残っていました。

出典:Amazon

きしまずに補修が効く

ノンシリコンなので、洗い上がりがキシキシするかと思っていたら、
さらっと仕上がる普通のシャンプー。
とろみのある泡立ちも香りもほどほどで使いやすい。
成分もアミノ酸オンパレードで、髪補修に効きそうです。
深い青のボトルのおとなっぽさもオシャレ。

出典:Amazon

ジュレームシャンプーの口コミをまとめると!

色々な口コミを見てきましたが、内容をまとめてみましょう。

よい口コミ 悪い口コミ
・香りがよい
・指どおりがよくなる
・きしまない
・補修成分がよい
・きしむ
・べたつく
・香りが好みではない

全体的には良い口コミが多かったですが、中には悪い口コミもあり、きしむ、髪に合わないという意見が出ていました。

シャンプーの好みや、合う、合わないは個人差がある部分なのである程度仕方ないですが、基本的には心配するほどの影響は出ないシャンプーじゃないかと思います。

泡立ちと頭皮への優しさのバランスを取ったシャンプーなので、アミノ酸シャンプーだと洗浄力に不安があるけど、刺激が強すぎるシャンプーは使いたくないという人は一度試してみてもよいでしょう。

まとめ:ジュレームは硫酸系の界面活性剤ではないけど洗浄力強め

ジュレームのシャンプーは、メインがアミノ酸系の界面活性剤です。

しかし同時に洗浄力が高い界面活性剤も配合されているので、純粋なアミノ酸シャンプーに比べると洗浄力は高いです。

それでいて刺激になる成分が少なめなので、洗浄力がある市販シャンプーの中では使いやすいかもしれませんね。

シャンプーもトリートメントもノンシリコン仕様という珍しいシリーズも。シリコンがどうしても苦手な人は、ぜひ検討してみてください。